ip電話 呼制御プロトコル


PDF -Download


ip電話 呼制御プロトコル

ss7 プロトコル

Cisco IP Transfer Point を使用した 次世代 SS7 ネット ワーク

2 Jul 1997 Signaling System #7 (SS7) is a management protocol used in public switching


Cisco IP Transfer Point を使用した 次世代 SS7 ネット ワーク

Label Switching [MPLS; マルチプロトコル ラベル スイッチング ] や IP DiffServ など) をサポートします。 次 世代のシグナリング ネッ トワークでは、 TDM A リンクはネッ トワーク エッジで終端され、 IP がコアの伝送 方式として使用されます。IP の機能が、 Global Title Translation (GTT; グローバル タイトル トランスレーショ ン) などの SS7 ルーティングを実行する機能と同様に重要になるのです。 次世代のシグナリング伝送 インフラストラクチャを展開する利点は、 次のとおりです。 • アーキテクチャは変更なし ― Cisco ITP 

Download

VoIP入門

VoIPでは、メディア転送以外にcall flowを制御するプロトコルが必要 主な方式は以下 のとおり 元来はマルチメディア会議用 RFC3261 SIP 音声以外のストリームも意識し ている ITU T + IETF RFC3015 ITU T H 248 MEGACO 大規模GWの制御を目的と する SGCPの拡張 RFC2705 MGCP 元来LAN内のデータ端末間通信用 現時点 では主流といえる ITU T H 323 etc H 323 特徴 ベース 方式 さらに、PSTNとの インタワークを考慮した場合、SS7シグナリングも考慮 する必要がある。 - ISUP, SCCP TCAP 

Download

図解でわかるVoIPのすべて - IP電話の技術から構築まで -

1 3 IP電話のプロトコル概要 ▫ SIP (Session Initiation Protocol) 1999年、IETF( Internet Engineering Task Force [インターネット関連技術の標準化団体])が策定 IP ネットワークを介した通話における呼制御 プロトコル 音声や画像のやり取りの実現が 基点であり 各種ゲートウェイを制御し、公衆電話網とIPネットワークの連携制御、呼 制御な どを行う ▫ TGW(Tranking GateWay) 公衆電話網とIPネットワークの インタフェース ▫ SG(Signaling Gateway) SS7用とIPネットワーク用の信号を双方向 変換する SS7

Download

NGNアーキテクチャーの実現プロトコルとしてSIPへ期待 IP電話サービス

Network)と IMS( IP Multimedia Subsystem)、それぞれのアーキテクチャ ーは、 現在のPSTN網を構成している SS7(Signaling System No 7)ネットワー クの アーキテクチャー(アウトバンドシグ ナリングアーキテクチャー)がインターネ ットに導入 されつつあると見ることもでき る。 商用のVoIPシステムにおいて採用さ れているSIPは 、IP電話のみならず、い わゆるマルチメディア通信をインターネッ ト上で実現するため に設計、標準化され たプロトコルであり、IP電話サービスの 提供であれば、その サブセット(プロファ

Download

Tektronix Communications

レガシー・ネットワーク(PSTN SS7、ISDN、ワイヤレス 2G 3G)によるテレ コム・ サービスが引き続き提供される一方、最新技術(4G LTE VoLTE、IMS、VoIP)による 新しい付加価値を伴ったサービスも提供されるようになりました。製造メーカ、通信事業 者にとっ ては、このような NGN ソリューションのコンフォーマンス、性能、インターオペラ ビリティをどのように 検証し、レガシー・ネットワークでどのように高品質を維持するかが 課題となっています。 このブローシャでは、IMS NGN EPC の基本要素、プロトコル、 メディアの 

Download

MMSにおけるFOMA国際 ローミング用パケット処理装置 - NTTドコモ

ATM−SS7)を採用しているのに対し,GRXはIP網を採用 しているため,C−Planeの ATM−SS7ルーチングとIPルー チングの方式変換が必要となる. よって,このような ATMとIPのプロトコル変換機能を 有するCV装置の開発が必要となった. 3 パケット 国際ローミング接続方式 第3世代移動通信(IMT−2000:International Mobile Telecommunications−2000)において,移動端末が情報サー バやインターネット サービスプロバイダ(ISP:Internet Service Provider)やCiRCUS(treasure Casket of i−mode ser

Download

11 ネットワークアーキテクチャに関する知識I - IPA 独立行政法人 情報

回線交換の代表例は加入電話回線ネットワーク「公衆交換電話網(PSTN)」である。 PSTN では 「SS7 Signaling System No 7(共通線信号 No 7)」というプロトコル群が 用いられる。SS7 は、通信先 の呼び出し、課金、経路制御、音声信号伝送などの機能 を実現するプロトコルである。なお、SS7 では、音声信号を送る回線とは別に、回線制御 用の専用回線を必要とする。SS7 では主に次のプ ロトコルが用いられる。 * MTP ( メッセージ転送部) 共通線信号網で経路管理を行いデータを送るプロトコル。OSI 参照 モデルの 

Download

Signaling System 7 (SS7) - CS Rutgers

functions of the public switched telephone network (PSTN) It identifies functions to be performed by a signaling system network and a protocol to enable their performance Topics 1 What Is Signaling? 2 What Is Out of Band Signaling? 3 Signaling Network Architechture 4 The North American Signaling Architecture 5 Basic Signaling Architecture 6 SS7 Link Types 7 Basic Call Setup Example 8 Database Query Example 9 Layers of the SS7 Protocol 10 What Goes Over the  

Download

Signaling System 7 - MPC860 SS7 Protocol Microcode Users Manual

2 Jul 1997 Signaling System #7 (SS7) is a management protocol used in public switching networks The physical, data link, and network layer functions of the SS7 protocol are called the Mes sage Transfer Part (MTP) The data link layer portion of the MTP (layer 2) is based on HDLC frame formats However, SS7 at layer 2 also includes some unique functions that are difficult to implement using an unaltered HDLC controller These functions include counting the number of 

Download
12

This website is Search engine for pdf document ,our robot collecte pdf from internet this pdf document belong to their respective owners ,we don't store any document in our servers,

All document files belong to their proprietors.
Be sure to respect the publisher’s and the author’ s office file copyright Contact us if you need more information